大阪旅行(2019/05/16-18)

またまた大阪へ行ってきました。今回は二泊三日の旅行です。

mt267taiyo.jpeg

1.Peachで関西へ

さかのぼること1ヶ月前。ピーチのセール情報を狙ってツイッターを見ていたところ、GW直前「ゴールデンセール」なるものを発見しました。待ってました!!競争率の高い路線だとすぐにセール枠が売り切れてしまうこともあるようなのでパソコンの前で待機。4月25日セール開始の22時。予想を裏切りあっさりと決済画面までたどり着きました。ピーチのホームページから予約すると、リアルタイムで検索している人の人数がでるようですが、セール開始直後は3桁を超えていました。皆さん考えることは同じようです(笑)

 

22時2分に予約完了し、5月16日の大阪行きが決まりました。

 

迎えた5月16日。今回は二泊三日の行程ですが、シンプルピーチ利用のため、荷物はリュックサック一つ。どんどんミニマムな旅行になっています。JR松山駅に到着したのが15時ごろ。出発時間は17時35分なのでリムジンバスを利用してもかなり余裕があります。とここで何を思ったか、

 

「空港まで歩けるんじゃね?」

 

これが失敗でした。確かバスで15分くらいだったから歩けば1時間ぐらいかなぁと見込んで歩き出したのですが、直射日光に加え、途中で道を間違える始末。住宅街を抜けてなんとか空港に着いた時にはヘトヘトでした。これからだってのに。。

IMG_2766.jpg

 

チェックインカウンターに向かうと行列ができていました。三代ある機械のうち真ん中の調子が悪いようです。並んだのは生憎真ん中。QRコードが正常に読み取りできず、カウンターのお姉さんに助けてもらいました。ありがとうございました〜!

 

今回のお席は11C。前回より10列近く前の席でした。これはラッキー!関空に着いた時に、前のドアから順に降りていくため後ろの方だとかなり時間がかかりますから。

通路側かつ前側の席でしたので、搭乗は最後です。ゆっくり搭乗しすぐ出発でした。

IMG_2772.jpg

関空到着。一番隅っこのスポットだったため、かなり歩きました。連絡バスに飛び乗り、エアロプラザを経て関西空港駅に向かいます。前回はラピートを利用しましたが、今回は普通列車用のピーチ難波きっぷを利用しました。列車を乗り継ぎ宿泊先へたどり着いたのは22時前でした。

 

2.スマートイコカを作る

2日目。まずは大阪駅へ。スマートイコカを作りにやってきました。通常のイコカを持っていたのですが、スマホケースから落としてしまったようで、紛失してしまいました。せっかく新しくするならクレジットカードでチャージでき、紛失再発行にも対応しているスマートイコカを作ろうと思い、大阪駅の日本旅行TiS支店の Club J-Westサービスコーナーさんへ。

IMG_2861.jpg

30分もしないうちに名前の入ったイコカがでてきました。これで紛失しても大丈夫です!


3.万博記念公園・ニフレル

その後相方さんと万博記念公園(の横にあるエキスポシティ)に遊びに行きました。

JRと阪急とモノレールを乗り継いで万博記念公園の駅でおります。モノレールには人生初乗車。神戸のポートライナーには乗ったことがありますが、大阪モノレールは初めてです。空港方面行きは混雑していました。

IMG_2778.jpg

 

大阪モノレールは自動運転ではありませんので運転士さんがいます。

自動運転と言いますと、最近話題の金沢シーサイドライン。きちんと原因を見つけて安全な運行を確立してほしいところです。コンピュータ制御の自動運転は100%安全なのか?という疑問が残ります。100%コンピュータに任せるのではなく、補助装置として活用すべきなのではないかと感じます。災害や火災の場合、怪我どころではすまないはずですので、自動運転は安全なのか、について考える良い機会だと思います。

IMG_2780.jpg

 

モノレールの特徴といえばこの分岐器でしょう。今回は実際に動くところを見ることはできませんでしたが、コンクリートの塊がぐねぐね動く様子はなかなか見ごたえがありそうです。

IMG_2786.jpg

 

そんなこんなでエキスポシティに到着。お寿司を食べてニフレルへ行きました。

20190518_190530_0011.jpg

ニフレルとは「◯◯に触れる」を集めた水族館(動物園)。最近できた水族館のようで、とても綺麗なところでした。館内に入ると展示物の見せ方がすごい。魅せられました。テーマごとに光や音、空間を最大限に活用しているなぁと感じました。衝撃だったのは照明が暗く、鏡ばりになっていた部屋です。ものすごく広い部屋に出たなと思えば、目の錯覚で騙されていただけでした。実際、この写真の壁もカーテンでゆらゆらと揺れており、また照明によって色が変化するため、まるで自分が泳いでいるかのような感覚でした。

20190618.jpg

 

チンアナゴの下ってこんなんなんだ、の図。(こいつら意外と長い)

20190518_190530_0055.jpg

 

ドクターフィッシュこと、ガラ・ルファ。(こいつこんな名前なのか・・・)

IMG_2784.jpg

古い角質を食べてくれるいいやつです。観光地等でよく見かけますがいつもスルーするので、今回初めて体験してきました。指一本入れるだけですが、わーっと寄ってきてパクパクしています。痛痒いようなこそばいような、非常に気持ちよかったです。次は足をつけてみたいところです(笑)

 

ホワイトタイガーのアクア。

20190518_190530_0067.jpg

肉を餌にして、狩りを再現した行動展示がありました。これがなかなかの迫力でとてもかっこよかったです!

 

その後ショッピングを楽しんだ後、大阪で焼き鳥をいただき宿泊先へと戻りました。

IMG_2787.jpg

 


4.最終日の悲劇

3日目。最終日は帰宅するのみです。所用を済ませて新大阪駅に到着したのは18時頃でした。前回はかなりギリギリな乗継になってしまったので今回は余裕を持って数便早い新幹線に乗りました。

IMG_2792.jpg

今回はみずほです。みずほは指定席が2列シートになっていてゆったりしているのですが、今回は自由席ですので関係ありません。もし指定をとるならみずほかさくらをオススメします。2番目に乗り込み、しおかぜには余裕ですわれるなぁなんて想像をしていました。あっという間に岡山到着・・・・

 

茶屋町駅付近で架線にビニールが引っかかっているため運転を見合わせています。運転再開見込みは20時頃です

IMG_2795.jpg

ああ、終わった。

今回は八幡浜駅まで帰らねばならないのです。次のしおかぜ25号が最終の接続便なのです。しおかぜが混むことは容易に想像できましたので、みどりの窓口で指定席に変更してらいましたが、「今日中にはおそらくたどり着けないと思います」と。。動くことができませんので岡山駅をぶらぶらすることに。

 

しおかぜでくつろいでいるはずの時間、岡山駅でおうどんをいただきました。

IMG_2796.jpg

あったかいおうどんで非常に美味しかったです。

 

そうこうしているうちに運転再開。乗車するしおかぜ25号は約75分遅れで岡山駅を発車しました。

IMG_2797.jpg

 

検札にやってきた車掌さんにどうなりそうか聞いてみると、、

①宇和海への乗り換えはできない

②松山駅からタクシーによる代行輸送となる可能性が高い

とのご回答でした。松山での宿泊は回避しましたがやっぱり不安です。そわそわしていましたが松山駅の手前で再び車掌さんがやってきてタクシー代行が決まった旨と払い戻しに関する案内がありました。助かった!

 

松山駅からタクシーに乗り合わせ八幡浜駅まで。

IMG_2799.jpg

到着したのは午前1時を回った頃でした。当初の予定より1時間半遅れ・・・。タクシー代行の件はいい経験となりましたので後日詳細な記事を書きたいと思います(笑)


まさかまさかの結末でした。無事に帰れたのでよかったです。

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村