JRがたった二人のためにタクシーを用意してくれた話

大阪旅行の帰り道での話。新大阪駅から岡山駅で乗り換えて愛媛県八幡浜駅まで向かう予定でした。が・・・。

IMG_E2859_Fotor.jpg


旅行全体の記録はこちら↓

大阪旅行(2019/05/16-18)


大阪旅行最終日。所用を済ませて新大阪駅へやってきました。いつもギリギリな乗り継ぎとなってしまうので今回ぐらいは・・・といつもより早い新幹線に乗車しました。

IMG_2792.jpg

新大阪駅始発のガラガラのみずほに乗り込み余裕で着席。新神戸ではタイガースのファンの皆様がたくさん乗り込んできました。1時間もしないうちにまもなく岡山とのアナウンス。やっぱり新幹線は早いです。距離的にはおよそ半分まで帰ってきましたが、時間的にはまだまだかかります。

岡山に到着し、いつもの発車メロディ「銀河鉄道の夜」を聞きます。このメロディを聞くと「あぁ帰ってきたなぁ」と思います。どこか寂しさを感じるメロディだといつも感じます。

乗り換え改札を抜け、乗り場を確認しようと発車案内板を見上げた時のことでした。19時を回っているのに18時台の列車が表示されているのです。タイムラグできちんと表示されていないのかな?と思いましたが他の線は正常に表示されているのでどうも違う様子。

その時でした。

茶屋町駅付近で架線にビニールが引っかかっているため運転を見合わせています。運転再開見込みは20時頃です

IMG_2795.jpg

ああ、、という諦め半分、どうなるんだ?!という好奇心半分でした。

乗車するしおかぜ25号は松山から先、宇和海号への最終の接続の便であり、これに乗らないと八幡浜駅までたどり着くことができないのです。

窓口の駅員さんに「八幡浜駅まで帰れますか?」と聞いてみたところ「お席はお取りできますが、今日中には到着できないと思います」との回答。。たまに列車が遅れると改札口などで駅員さんを怒鳴っている方を見かけますが、駅員さんが悪いわけではないので・・・そこで怒っても仕方ないよね・・・。

諦めのうどん。まさか岡山駅で食べるとは思わなかった。

IMG_2796.jpg

うどんを食べ終えるとまもなく運転再開との放送がありました。ホームは大変な混雑でしたが、指定席に変えてもらったのでゆっくりベンチに座って待つことにします。これぞ高みの見物←

IMG_2797.jpg

ようやく乗車するしおかぜ号が到着しました。東京行きの最終の新幹線が発車を待っていたようで、急ぐように案内がありました。次の便に乗っている方はどうするんだろう・・・宿泊になるのでしょうか。車内清掃ののちすぐに乗車します。岡山駅を75分ほどの遅れで発車しました。この時点で松山駅から先の宇和海33号への接続は絶望的です。最悪は松山で宿泊だなぁ・・・と覚悟を決めました。

検札の時に車掌さんに聞いてみると、、

宇和海への乗り換えはできない

松山駅からタクシーによる代行輸送となる可能性が高い

とのご回答でした。一体何時頃に帰れるのか、松山での宿泊は回避しましたがやっぱり不安です。そわそわしていましたが松山駅の手前で再び車掌さんがやってきてタクシー代行が決まった旨と払い戻しに関する案内がありました。

松山へは変わらず75分遅れで到着。途中貨物列車を待ったりもしました・・・。乗り換えの方は集まるように案内がありましたが、実際集まったのは私を含めて2人でした。つまり新幹線から最終の宇和海に乗る人がこれだけだったわけで。。。そりゃJRも赤字になるはずです。

駅員さんから、乗り合わせてタクシーに乗っていただくことと、代金はJRが負担するため支払う必要はないことの案内がありました。

そんなこんなでタクシーに乗車。個人タクシーで非常に乗り心地の良い車でした。タクシーの運転手の方が非常に面白い方で、ちょっと気になる給料の話やこれまで乗せた長距離のお客さんの話など、色々な話をしてくださりました。ちなみにJRが遅れた時はよくタクシー代行しているようで、狙い目だそうです(笑)

松山駅を出ておよそ1時間半。八幡浜駅に到着したのは一時過ぎでした。

IMG_2799.jpg

ちなみに(払ってないけど)料金は21,620円と高速代でした。タクシーのメーター五桁は初めてです。まず自分では払うことはない金額でしょう(笑)

滅多にないことだと思いますので、ある意味ラッキー・・・?いい経験になりました(笑)

JR様、たった2人のためにタクシー代行していただきありがとうございました。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村