【なぜ?】一眼レフからミラーレス一眼に乗り換えた理由

f:id:chan076085:20190617172221j:plain

〜こんな記事です〜

一眼レフ(Canon EOS70D)からミラーレス(EOS M5)に乗り換えました。

なぜ一眼レフからミラーレス一眼なのか、乗り換えに至った理由について。


一眼レフカメラからミラーレス一眼に買い換えました。

理由は大きく3つあります。

  1. 環境の変化により写真を撮る頻度が減ってしまった・・・・
  2. 大きく重い一眼レフカメラを持ち出すことが少なくなった
  3. 今の使い方では一眼レフは必要ない

f:id:chan076085:20190617171738j:plain

Canon EOS M5(左)とEOS 70D(右)

これまで使っていたカメラはCanonEOS70D(右側)です。

2015年の3月に購入し、およそ4年間を共にしてきました。旅行、普段の何気ない記録やスポーツ、ポートレート、乗り物など、さまざまなものを撮影してきました。(3月時点でのシャッターカウントは約12万)

f:id:chan076085:20190617175052j:plain

f:id:chan076085:20190617175057j:plain

 ところが、昨年四月に環境が変わり、あまりカメラを使わないようになりました。普段の写真はiPhoneを使い、旅行の時だけ一眼レフを持つようになりました。

f:id:chan076085:20190617173702j:plain

右側が僕のEOS70D。左側は先輩の5Dmark3。 

一眼レフは重い。久しぶりに一日持ち歩いた感想でした。

そこで、以前から気になっていたミラーレス一眼レフに買い換えました。

今使っているカメラは同じCanonEOS M5です。

 

ミラーレス一眼とは言ってもEOS70Dより後に出た機種なので、DIGICが5+から7になっていたり、有効画素数はM5の方が上になります。

f:id:chan076085:20190617172720j:plain

Canon EOS M5

このカメラを選んだ理由は主に3つ

  1. マウントアダプターを使えば持っているレンズがそのまま使える
  2. ファインダーは必須!一眼レフを思わせるデザインがかっこいい
  3. EOS70Dより中身もパワーアップ。より軽量なカメラへ

今所持しているレンズをそのまま使えるミラーレス一眼を選びました。 

 

機会があれば、ブログでも写真を紹介していきたいと思います!

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村