【ブロガー必見】はてなブックマークってなに??

f:id:chan076085:20190803183936p:plain

皆さんこんにちは!ちゃん@cha076085です。

 

ブロガーさんなら一度は目にしたことがあるであろう 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このマークの意味、ご存知でしょうか?

 

この記事を書くまで、全く使いこなせていなかった私が「B!」について解説します。

ワードプレスやFC2など、自分のサイトをお持ちの方なら簡単に設置・参加できますので、オススメです!!

B!とは

公式ページにはこのような記述があります。

はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!

はてなブックマークって? - はてなブックマーク

 要約すると、

自分の見つけたお気に入りの記事をインターネット上に公開し、他の人と共有する

機能です!

以下、「はてなブックマーク」=「はてブ」と省略します。

はてブの3大機能

はてブには大きく3つの機能がありますのでご紹介します。

保存

ブックマーク(お気に入り)したサイトを簡単に表示できる機能

  • スマホで読んだ記事をパソコンでもみたい
  • 休憩中に見つけた面白い記事を通勤中にスマホで見たい

というときに使える便利な機能です。

お気に入りしたサイトはネット上に保存されるため、インターネットに繋がっている場所であればどこからでもアクセスできます。

共有

たくさんの人と感想をシェアできる機能

いい記事やサイトに感想を書いておくことで「共感」や「批判」が生まれます。

自分の記事にコメントがつくこともありますので、ブログ運営の参考にもなります。(詳細はもう少し下の方で)

発見

はてブが集まる記事は「はてなブックマーク」で紹介されることもあり、さらなるPV数の向上に貢献します。

面白い記事を見つけるのにも、はてブのサイトは非常に優秀です。ぜひ一度ご覧ください。

b.hatena.ne.jp

はてブするとどうなる?

実際に誰かの記事を「はてブ」した場合にどうなるか、細かく見ていきましょう。

①コメントができる・他のユーザーのコメントをチェック

はてブするときには短いコメントをつけることができます。共感したり、疑問点を述べたり、自由に使うことができます。

また、同じ記事をブックマークしているユーザーの書いたコメントやブログを見ることもできます。どんどんコメントして、他の人の意見に触れましょう。

②有益な記事のみ保存できる

「後で目を通そう」「また読み返したい」ときに簡単に振り返りができます。ライフハックを集めたり、移動中の暇つぶしに使ったり、自分だけの記事集を作ることができます。

どの端末からでもアクセスできますので、色々な場所で応用できます。

③読んだことを相手に知らせる

はてブすると相手に通知がいきます。

つまり、読んだことを相手に知らせることができます。

そこから自分のブログに来てもらうこともありますので、いい記事はブックマークするようにしましょう!ブログ運営の手助けになるかもしれません。

はてブされるとどうなる?

自分の記事がはてブされた場合どうなるか見て行きます。

①通知が来る

はてブされると次のような通知が来ます。

○○さんがあなたのエントリー(記事名)をブックマークしました」

自分の記事がどんな人に読まれているのか、誰かの役に立っているのかを知ることができます。 ぜひ、はてブしてくださった方のページもチェック!

②コメントがつく(任意)

読者からコメントがつくことがあります。読者の生の声は非常に有益です。

「参考になります」「いろいろあるんですね」など、「自分の記事を読んでどう思ったか」を知ることができます。新しい記事に役立てたり、モチベーションを維持するために有効です!

コメントは任意なので、はてブされてもコメント0ということもあります・・・

「はてブ砲」とは

はてブがたくさん集まった記事は「はてなブックマーク」で紹介されることがあります。

この効果は絶大で、「バズる」状態を経験することができます。PV数はものすごく伸び、一気に人気記事へと育ちます!

 

はてブ砲目指して頑張りましょう^^

b.hatena.ne.jp

はてなブログ以外のブログサービスにも対応

「はてなブックマーク」だから「はてなブログ」だけだと思った皆様、そんなことはありません!

 

はてなブックマークボタンを設置することで、どんなサイトでもはてブに参加できます!

 

ワードプレス・FC2・アメブロ等にも応用できますので、ぜひ参加して見てください。メリットばかりで、損はしません。

ボタンの作成はこちらから。

b.hatena.ne.jp

ボタンをデザインし、記事にコードを貼り付ければ完成です!

まとめ

はてブについてまとめて見ました。ブックマーク機能は知っていましたが、コメント機能を知らないまま使っていて・・・(恥)

過去記事についたコメントをようやく読むことができました。

 

どんどん「はてブ」していきましょう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村