人生で初めてグリーン車に乗って感じたこと。サンダーバードに乗車。

f:id:chan076085:20200402195539p:plain

お久しぶりです。ちゃん(@chan076085)です。

コロナウイルスが長期化しはじめ、旅行に行きたい欲がウズウズしています・・・

 

こんな時は旅行記で旅行気分を・・・ということで。

 

 

人生でやりたいこと100のリスト

「003 グリーン車に乗る」達成しました!

www.chalog.net

 

なぜ「グリーン車」に乗りたかったのか?

f:id:chan076085:20191224220058j:plain

セレブの気分を味わいたい!!

 

窓から見えるふかふかそうなシート。絨毯の敷かれた高級そうな客室。列車によってはフットレストやヘッドレストが用意され、長時間の移動でも疲れにくい座席。

f:id:chan076085:20200402185010j:plain

どこを見ても、普通車とは比較にならない豪華さがあります。(もちろんお値段も)

初めてのグリーン車は「特急サンダーバード」

f:id:chan076085:20191223222533j:plain

大阪駅で出発を待つ特急「サンダーバード」

特急サンダーバードのグリーン車は大阪駅から見ると新大阪駅側の先頭車両となります。(画像1番手前の車両)

意外と知られていないことですが、「グリーン車」とは「座席」「通路」はもちろん、「デッキ」「お手洗い」グリーン車専用の設備となり、本来であれば、車両の通り抜け等もしてはいけないことになっています。

 

そのため、人の出入りが少なく、快適に移動できることもグリーン車のメリットとなります。

列車に乗車する旅客は、その乗車する旅客車に有効な乗車券を購入し、これを所持しなければならない。 

2(2)特別車両に乗車する時は、特別車両券

JR東日本:旅客営業規則>第2編 旅客営業 -第1章 通則 より一部抜粋

グリーン車=特別車両・グリーン券=特別車両券という解釈となります。

乗り心地や乗って感じたこと

今回は大阪駅から金沢駅までの往復を利用。片道あたり3時間弱の乗車でした。

座席がこの上ないくらいフカフカ・ゆったり

f:id:chan076085:20200402185541j:plain

サンダーバード号の車内は2列+1列の配列。

在来線のグリーン車にはこのような構造の車両が多く、一人で利用する場合は1列側の席を指定すると、隣を気にすることなく快適に利用できます!

 

新幹線や普通車と比べ座面が低く、足を伸ばしやすいように感じました。

人の出入りが少なく、静か

f:id:chan076085:20200402191839j:plain

サンダーバード(金沢方面)のグリーン車は1号車

上述したように、サンダーバード号のグリーン車は列車の隅っこ(先頭)にあるため、人の出入りがとても少ないです。基本的には、

・グリーン車の利用者

・列車の乗務員さん

しか立ち入ることができないスペースのため、人の出入りが少なく、静かで快適。

移動時間に作業をしたり、読書したり、眠ったりするには最適な環境のように感じました。

静かな分、音が出るキーボード操作や大声での会話には注意しましょう。

 

旅の醍醐味と言えば、食事。

グリーン車で食べる駅弁は最高に美味しく感じます。

列車に乗る前にはお弁当を買うことをオススメします!今回は往復とも駅弁をチョイスし、車内で美味しくいただきました^^

<行き>大阪駅で購入「いかりの穴子飯」

f:id:chan076085:20200402185140j:plain

<帰り>金沢駅で購入「奥能登しおサイダー」「鱒寿司」

f:id:chan076085:20200402184153j:plain

手軽に優越感に浸りたい皆様、通勤ラッシュを横目にグリーン車で食べる駅弁ほど美味しいものはないので、非常にオススメです。(クソ)

 

ここは残念・・・というポイントが一つ。

<残念>wifiサービス無し、トンネル内の電波状態も微妙・・・

サンダーバード号にはwifiサービスがありませんでした。(2019年12月)

新幹線や在来線の一部列車では、wifiサービスがスタートしていることから、是非サンダーバードにもwifiサービスを導入して欲しい所です。

www.jr-odekake.net

安く乗るために使った「北陸乗り放題きっぷ」

大阪=金沢間をグリーン車で移動すると・・・

乗車券4840円+特急券グリーン券6610円=11450円×2=22900円

通常のきっぷで往復利用すると20000円を超える料金がかかってしまいます。

 

しかし!この北陸乗り放題きっぷなら17850円!(子供用3000円!)

 

往復するだけで5000円以上おトクにも関わらず、フリーエリアが3日間乗り降り自由という大盤振る舞い!!家族旅行にもおすすめのきっぷです。

www.chalog.net

まとめ

人生初のグリーン車は非常に快適で素晴らしいものでした。いつかは当たり前のようにグリーン車に乗れるような人になりたいものです。

 

次は3月にデビューした近鉄特急「ひのとり」のプレミアムシートに乗ってみたいです!!

www.kintetsu.co.jp

 

応援クリックお待ちしています^^

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村